ホーム > クレジットカード現金化 > ショッピング枠現金化について

ショッピング枠現金化について

ある程度の年齢になってくると大抵の人はクレジットカードを持つようになります。特にインターネットを利用した通販がこれだけ普及している現在では、クレジットカードを持つ意味は更に大きくなっています。代金引換などを利用すれば余計な費用がかかってしまいますし、クレジットカードしか決済手段として用意されていないケースも珍しくありません。クレジットカードさえ持っていれば手持ちの現金がなくても、後払いによって商品の購入やサービスの利用が可能になります。定められた日に口座に現金を用意しておけば良いので、手持ちの現金がなくても気軽にショッピングを楽しむことができます。このように現金を持ち合わせていなくても商品が購入できるという原理を利用したのがショッピング枠現金化と呼ばれるものです。クレジットカードでショッピングができる金額にはそれぞれの利用者によって上限が定められています。これがいわゆるショッピング枠です。例えば50万円のショッピング枠が定められていた場合に、購入した後で元値の8割の金額で買い戻す条件をつけて商品を購入します。商品購入で50万円のショッピング枠はなくなりますが、買い戻してもらった後には手元に40万円の現金が残ります。このようにショッピング枠と引き換えに現金を手に入れるのがショッピング枠現金化です。購入した商品を買い戻すというスタイル以外にも、商品の購入やサービス利用の後でキャッシュバックするという形をとる場合もあります。

http://www.kankin-yaro.com/